医療法人 岡部内科クリニック TEL 0767-52-3007

食事相談室


 当クリニックでは、糖尿病をはじめ、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病の治療に力を入れています。これらの病気は、その名のとおり生活習慣の乱れが原因で発症するもので、とくに『食生活』が大きく関与しています。
したがって、生活習慣病の改善には、まず第一に食事療法が基本となります。

しかし、食事療法というと、

美味しいものが食べられない、 厳しい、 つらい、 カロリー計算が面倒!


                    という、嫌なイメージばかりが浮かぶようです(;^_^A


本当にそうでしょうか?
 たしかに、糖尿病の食事療法では、甘いお菓子を控えたり、肥満がある場合はカロリーを制限する必要があります。だからといって、食べてはいけない食品は一切ありません!
 食べる種類や量、タイミングに注意すれば、食べられる食材やメニューの選択枝が増えますし、食事療法も楽しく感じることができるかもしれません。


 ひとことで『糖尿病』といっても一人ひとり病態は様々ですし、それによって治療法やお薬の種類も違います。もちろん食事療法も、その方にもっとも適した方法を選択すべきです。ただ闇雲に食事量やカロリーを減らすやり方では、カラダを壊してしまったり、病状を悪化させてしまう可能性もあります。


 当クリニックの栄養相談では、『患者様一人ひとりに合った食事療法を提案し、実行・継続の後押しができたら』 と、考えております。患者様の食生活や生活スタイルなどを詳しくお聞きしたうえで、改善すべき点を一緒に考え、もっとも良い方法をご提案していきたいと思います。


 食事相談は原則予約制ですが、予約の患者様がなければいつでも可能です。
また、ご本人様だけでなく、食事を管理しているご家族の方への指導も行っております。 お気軽にご相談ください♪

 管理栄養士が定期的に発行している栄養だよりも、ぜひチェックしてみて下さい!